査定開始から売却までの流れ

ここでは大まかな買取査定の流れをご説明します。

 

ステップ1

 

車一括査定サイトにアクセスして、「車両情報入力」フォームと「個人情報入力フォーム」が表示されますので、あなたの査定を依頼する愛車の情報とあなた自身の情報をご入力ください。ここに入力した情報が150社以上の登録買取業者から厳選された最大10社へ一斉に送信されます。

 

ステップ2

 

一斉に送信された先の買取業者からフォームに入力頂いた電話番号、またはメールアドレスに仮査定の結果が届きます。 早い業者では1時間以内に返答があることもございますのでお急ぎの方には頼もしいくらいです。 最大10社からの仮査定の結果が集まったらその中から、条件の良い業者やより詳しく車の状態を見てもらいたいと思う業者へ正式な見積もり査定の依頼をしましょう。 買取額の相場が知りたいという方は、この段階である程度は知ることができます。

 

ステップ3

 

実際に車を見て査定をしてもらう業者と打ち合わせをし、日程を決めたらそれまでの間に掃除をして愛車を最高の状態にしておきましょう。 当日、査定士が自宅にやってきて実車が申告内容と相違ないか、事故車ではないか、修理歴があるかどうか、エンジンやミッションやタイヤ、ブレーキなどの駆動系のチェック、内外装の状態を調べて正式な査定額を見積もります。 結果的に仮見積もりの段階より誤差が出てきますが、低くても高くてもある程度の交渉を行いましょう。 他にも業者に査定依頼をしていることを伝えてもいいですし、そのあたりはあなた次第です。

 

本査定をいくつかの業者に依頼するときは、日にちの間隔をあけずに時間がバッティングしない範囲で立て続けに見てもらいましょう。 一週間ほどでも期間が開いてしまうと相場が変動することも考えられますので正確な比較が出来なくなってしまいます。また、見積もりの有効期限(一週間で切れるようなことはありませんが・・・)がありますのですべての業者の査定が完了する期間は短くしたほうがいいのです。

.

ステップ4

 

売却を依頼する業者が決まったら契約を交わします。 名義変更の手続きや自賠責保険の手続き自動車税関係の手続きは業者が代行してくれますので、必要書類の記入と実印の用意をします。ローンが残っていたら査定額から充当するようにし、売却の証明書を記入したら引渡しです。 引渡しから数日後に契約の際に指定いただいた口座へ買取金額が振り込まれ、名義変更の完了と登録が抹消されたことを報せる書類が郵送されます。業者によって本査定の仕方や買取契約の細部は異なりますが、愛車の売却までの一連のだいたいの流れは以上になります。 大事にしていた車ですから最後まで後悔のないよう、あなたが納得できる金額を提示してもらえることを期待しています!