「買い取り額が知りたい」というだけでもご利用いただけます

自動車を一括査定に出して、見積もりを受け取ったら必ず売らなくてはいけないと思っていませんか?
そんなことは全くなく、今自分の乗っている自動車がいくらくらいで買い取りされるかという相場を知るために利用して頂いても構いません。
実際そのような目的で利用させる方も大勢います。

 

自動車を売ろうと思ったきっかけは、おそらく新しい車への買い替えを検討中だからだと思います。
新車購入検討段階でも詳しい計画を立てるときに、頭金の算段だとかローンの組み方が気になりますよね。このときに、今乗っている自動車がはたしていくらくらいで見積もられるかも大きな要素になります。
ディーラーでの下取りでも、中古車買い取り業者での査定でも提示された金額を頭金として充当させようと考えているのでは?
そうだとしたら買い取り見積もりで提示された金額によって、購入できる車種やグレードが変わってくることも考えられますから、大事な要素であることは間違いありません。

 

買い取り金額を知りたい。それだけでも一括査定をする価値はあります。
業者からしてみれば、今回買い取りできなくても高い査定額をつけたという実績があるので、いざお客さんが本当に売ろうと思ったときに最優先で連絡をもらえる可能性がありますから、高確度な見込み客の獲得ができるわけです。
依頼をした方も一括査定で依頼を受けた業者も「査定をしただけ損をした」ということにはならないので、安心してください。

見積もり有効期限にご注意

ただ、一括査定で手に入れた見積もりには有効期限が記入されています。
これは、「この期間内であればここに提示した買い取り金額で取引をします」ということです。当然、この期間を過ぎてしまえば記入されている金額では買い取ってもらえないですし、自動車の買い取り相場は時間が経てば経つほど徐々に下がっていきます。
つまり、再度査定してもらい見積もりを出してもらったとしても、余程のことがない限り金額が下がっている可能性があるのです。

 

一括査定で手に入れた見積もりを元に新車購入の計画を立てても、あれこれと長い時間かかって悩んでいると有効期限を過ぎてしまい計画がくるった!なんてことになりかねませんので、その点はご注意下さい。